梅駅アドバイザーよりお知らせです 

カテゴリ:公務員合格者アドバイザーより

皆さんお疲れ様です。
LEC梅田駅前本校合格者アドバイザーの内原です。


Kフォーラム期間中に神戸・京都のアドバイザーはブログをUPしてるのに梅田のアドバイザーは何をやっとるんだと思っていた方、お待たせしました!!

・・・と言っても内容はたいした事ありません、単なる告知です!!


梅田駅前本校の受講生さんは以下をご覧下さい。


まず1点目、LECですでに掲示していますが、アドバイザー通信10月号を配布開始しています。
イベントではまさかのPCの故障により配布できないということで、ご迷惑をおかけしました。
この場を借りてお詫び申し上げます。

必要な方は5F窓口にて受け取って下さい。



2点目、11月にもう一度アドバイザーイベントを予定しています。
前回の続きで教養科目やあんなことやこんなことを喋る予定です。
今回は真面目に喋りたいと思います。


3点目、同じく11月に懇親会という名の、飲み会を開きたいと思っています。

飲みたい人、思う存分飲んでください!
飲めない人、思う存分ソフトドリンク飲んでください!!
喋りたい人、思う存分喋って下さい!!!
1人さみしく勉強してる人、これからはさみしくないですよ。

1番の目的は友達作りです。
苦しい受験が終わる頃にはきっとその大切さ、重要さに気づきますよ。

また、ゲストとして09年度の合格者数人も参加予定です。
アドバイザーの受験していない自治体の合格者や労基の合格者に声をかけております。
聞きたいことがあったら遠慮なく聞いてみて下さい。

ただ、あくまで目的は 友・達・作・り!!
現役生、既卒、社会人、色々な人が同じ公務員を目指しています。
友達たくさん作って下さいね。


詳細はまた追って掲示します。
もちろんこのブログでもお知らせするようにします。






公立大学法人大阪府立大学の事務職員を採用試験が実施! 

カテゴリ:公務員試験ニュース

公立大学法人大阪府立大学の事務職員を採用試験が実施されます。


●採用職種及び採用予定人員

事務職員 5名程度

大学(中百舌鳥キャンパス、羽曳野キャンパス又はりんくうキャンパス)の事務部門において、
総務、財務、学生支援、産学官連携等の大学運営業務に従事していただきます。

●受験資格
昭和55年4月2日以降に生まれた人
(学歴は問いませんが、大学卒業程度の学力を必要とします。)


●試験の日時、場所

◎第一次試験
筆記試験 平成21年12月13日(日)

午前8時45分までに集合
・午前9時15分試験開始
・午後0時45分終了予定

大阪府立大学中百舌鳥キャンパス
大阪府堺市中区学園町1番1号

第二次試験
・集団面接
・適性検査 平成22年1月下旬

※詳細については、第一次試験合格者に通知します。

第三次試験
・個別面接 平成22年2月中旬
※詳細については、第二次試験合格者に通知します。


●試験方法および内容

◎第一次試験

◎択一式 2時間 40問
○社会、人文、自然に関する一般的知識及び文章理解、
  判断推理、数的処理、資料解釈に関する一般的知能についての多肢選択式試験
 <大学卒業程度の学力を必要とする問題>

◎記述式 1時間1問
○重要なトピック、社会事象等に関しての知識や考え方を問う


●申込受付期間
平成21年11月2日(月)から平成21年11月10日(火)まで ※必着


★詳細はこちらをご覧下さい→大阪府立大学の事務職員を採用試験ページへ


※受験申込用紙ですが、数に限りがありますが梅田駅前本校窓口で配布しています。
  無くなり次第終了いたします。ご希望の方はお早めに!


Web-Tax-TVって知ってますか? 

カテゴリ:未分類

こんにちは。梅田駅前本校・担任講師の瀧澤です。
 
さて,今日の「Kフォーラム」では国税の業務説明会が催されますが,皆さんはWeb-Tax-TVってご存知ですか?国税庁が税に関する理解を深めるため,動画を制作し配信しているものです。
実はこの中には,国税専門官や国税庁の業務を知ることができるものも含まれていて,国税志望者は必見です。国税にあまり興味や関心のない方も,なかなか面白いのでぜひ見てみてください。
 
動画の視聴はこちらから→Web-Tax-TV
 
国税専門官の仕事ぶりを知ることができる番組は「国税査察官の仕事」,「国税徴収官の仕事」です。また,「国税庁の海外協力」は国税庁の業務の幅の広さを知ることができると思います。さらに,10月30日午後5時半から新しい番組が配信されるそうです。題して「国際的租税回避行為への対応~国際税務専門官の仕事~」だそうです。国際課税は,いま,国税がとても力を入れている分野なので,国税志望者はこれまた要チェックですね。

梅田駅前 11月進路相談スケジュール 

カテゴリ:担任講師より

こんにちは。梅田駅前本校・担任講師の瀧澤です。
 
来月の担任講師による進路相談のスケジュールが決まりました。
0911梅駅進路相談スケ    
 
 
11月前半分(11/15まで)の予約は10/29(木)からです。
11月後半分(11/16以降)の予約は11/12(木)からです。
 
※ 進路相談はお一人30分の予約制です。予約は事務局にて所定のシートにご記入下さい。
※ 予約は11月前半・後半それぞれで1回以内と致します。
※ やむを得ずスケジュールを変更することがあります。また、開始時間が多少ずれ込む場合があります。予めご了承下さい。
※ ご利用は2009、2010、2011年合格向けのコース受講生の方(Webのみの方含む)に限定させて頂いております。

心理職・福祉職公務員の呟き VOL.18(福祉編VOL.9) 

カテゴリ:未分類

みなさん、こんにちは。
今日も引き続き、家裁の調査官についての話を・・・。前回のブログで調査官の一体感は強いと書きましたが、一時期(相当以前ですが)、法律系での受験者参入を巡って調査官の内部で議論が沸いたことがありました。だいたい20年前近くと記憶していますが、当時は、〈調査官学〉なるものの確立という壮大なテーマで業界内が模索していた時期でもありました。調査官の一体感が損なわれる危機というような大仰なものではありませんでしたが、一方、そうした過程で、調査官補の研修時代に、書記官や事務官、速記官など他職種との合同運動会を実施したりして、他職種との連携という面も強調されました。たまたま、私はその記念すべき(?)第1回運動会を催した期にあたります。一揃いのトレーナー(だったか、Tシャツだったか)を買い込み、紫の鉢巻きをし、若い調査官補が一丸となり、職種対抗のニュアンスを前面に出しつつ、和気あいあいと運動会に臨みました。今となっては、良き思い出にすぎませんが、現在でも継続して運動会なるものが開催されていると聞き、少し嬉しくなりました。話は飛躍しますが、この運動会以外にも、クラブ活動や研修旅行、私的な勉強会など、研修中には、なかなかに退屈しないメニューが揃っています。もちろん、現在でも、研修修了前の試験や口頭試問、修了論文作成などがありますので、しっかりとした知識と技能を身につけなければいけないことは言うまでもありませんが。
ではまた次回に。