FC2ブログ

【梅田】11/10(土)に2回目の交流会やります!! 

カテゴリ:公務員合格者アドバイザーより

こんにちは!梅田駅前本校のアドバイザーです♪
先週11月3日に新卒交流会を行いました。たくさんの方にお集まりいただきありがとうございました!
そのときの写真と動画をこの記事の最後に載せてありますよ♪

そして
11月10日18:00~19:30まで既卒の交流会を行います!
そこで、簡単なプログラムを紹介したいと思います☆

1.合格者の自己紹介
2.合格者にインタビュー
 (いつから勉強を始めたか?既卒は不利か?志望動機の本音と建前などなど)
3.簡単に参加者の自己紹介
4.ゲーム(うれしい景品があるかも?!)
5.合格者との座談会

たくさんの合格者と話ができるめったにない機会です!
勉強方法や面接での受け答えなど、ここでしか手に入れることのできない情報をGETしましょう!

今回は既卒向けに交流会を開くので、既卒の合格者をお招きしています♪

しかし!新卒の方もどしどし参加してくださいね!
様々な経験をもっておられる既卒の方との交流はとてもよい刺激になると思いますよ♪


もう一度日程の確認!
日時:11/10(土) 18:00~19:30
場所:LEC梅田 609教室
持ち物:各自のお菓子と飲み物

*予約不要、入退室自由です♪




11/3の交流会の様子。。。
11/3交流会1
11/3交流会2

[広告] VPS


合格者の方と真剣に、時には笑いありで会話が盛り上がっていました♪




公務員について学ぼう Vol.2 

カテゴリ:未分類

国家総合職

①職種紹介
国家総合職とは、俗にキャリアと呼ばれる各省庁の幹部候補の採用試験です。2012年から内容が刷新され、従来の旧国家1種試験から国家総合職試験へ衣替えとなりました。
勤務地は東京・霞ヶ関の本省のほか、全国に点在する各省庁の地方支局や自治体であり、異動の範囲も全国に及びます。
1次試験の新しい特徴としては、院卒区分と大卒区分に分かれたことに加え、大卒区分は
法律区分・経済区分・政治国際区分に分かれます。さらには秋実施の教養区分も設置されます。
職務内容は政策の企画・立案・調査、法律の制定や改正、省内や他省庁との調整業務、国会対応など高度なものであり、まさに国家の舵取りとなる公務員といえます。様々な行政課題がある中で、各省庁のプロフェッショナルが常に時勢を読みながら立ち向かっていく仕事は、国家総合職の魅力であるといえます。

②試験の流れ(日程は平成24年度実施のもの・大卒区分の場合)
1次試験筆記(4/29)→合格発表(5/27)→2次試験筆記(5/27)
→2次試験人物(5/29~6/15)→最終合格(6/25)
→官庁訪問(6/27~)(→内々定)→内定

※ 官庁訪問とは、志望する官庁に実際に訪問し、知識を深めるとともに、面接、面談を通して自己アピールを行う場となります。
※ 1次、2次試験を経て最終合格をもらうのに加えて、官庁訪問で採用へのプロセスを進めないと、各官庁に採用が決まらず、内定がもらえません。