【神戸本校】12月前半担任進路相談日のお知らせ 

カテゴリ:神戸本校からのお知らせ

LEC神戸本校より
12月前半の担任進路相談日のお知らせです!

ご予約は11月30日(土)19:00より開始いたします。(一度のご予約で、1枠のみ予約可能)


浅井講師担当
8日(日)10:00~12:00
14日(土)13:00~16:30
15日(日)10:00~12:00

石川講師担当
2日(月) 12:30~16:00
3日(火) 16:30~21:30
5日(木) 12:30~18:30
10日(火) 16:30~17:30
20:30~21:30

恩田講師担当
7日(土) 15:30~18:30



1枠20分または30分の相談とさせていただきます。

「担任講師進路相談」は、LEC受講生の方々が利用できる受講生限定の無料フォロー制度ですので、積極的にご利用ください(2014年受験向けの通学受講生&通信受講生のどなたでもご利用できます)。
ご予約は、LEC神戸本校事務局(受付)デスクに設置されております「予約受付表」にLカード№・氏名をご記入ください。(お電話でのご予約はお受けしておりませんので、予めご了承くださいませ)
ご相談内容は、学習スケジュール管理や併願方法・エントリーシート添削やモチベーション維持法etcなんでも
ご相談下さい!



応援します!公務員「内定」に向けて♪

【緊急告知】反町 勝夫講演会開催のお知らせ 

カテゴリ:梅田駅前本校からのお知らせ

<LEC代表取締役会長 
 反町 勝夫 による講演会のお知らせ>



incho.jpg
講演者:反町勝夫

<講演者 経歴>

1965年東京大学経済学部卒業
1970年公認会計士試験合格
1978年司法試験合格
1979年株式会社東京リーガルマインドを設立、経済学・会計学・経営学のシステム思考を法律分野に導入した全く新しい実務法律の体系「LEC体系」を創始
2004年4月日本初の株式会社大学「LEC東京リーガルマインド大学」創立


下記イベントは、いずれも参加無料・予約不要ですので、奮ってご参加ください!

【反町 勝夫 受験に役立つ講演会 第1弾】

「本試験の傾向が大きく変わった!」
 ~頻出条文の合格型勉強法を伝授します~



12月1日(日) 17:00~18:00 
 
会場:LEC梅田駅前本校 

<対象>
法律が試験科目にある全ての受験生

<概要>
各種試験において、条文からの出題が激増しています。
弁護士・弁理士・社労士等の複数の資格を研究してきた反町流の条文の学び方を各種試験の受験生に向けて講義します。


【反町 勝夫 受験に役立つ講演会 第2弾】

 「法律の基本原理をマスターしよう!」
 ~憲法・民法・行政法の有機的一体の原理をわかりやすく解説します~



12月15日(日) 16:00~18:00 

会場:LEC梅田駅前本校 

<対象>
法律が試験科目にある全ての受験生
法律の基本は憲法・民法・行政法から派生します。
この基本原理をマスターすることが複数の資格を取得する早道です。

<概要>
司法試験をはじめ、行政法が必須科目となりました。実は宅建・行政書士・社労士など皆、行政法の領域に入ります。
行政法は憲法と民法とから作られています。憲法・民法・行政法の有機的一体の原理を、わかりやすく講義していただきます。

公務員の試験においても、択一試験では、憲法・民法・行政法は主要科目です。
これらの科目を≪法律科目≫としとらえ連動した学習をおこない、どのように効率的な学習とするかを読み解きます。



【梅田駅前】12月前半のアドバイザー進路相談日程のご案内 

カテゴリ:公務員合格者アドバイザーより

梅田駅前本校公務員アドバイザーによる
★☆進路相談日程のお知らせ☆★


こんにちは!
めっきり寒くなり朝起きるのがつらい季節になってきましたね。
寒くなってくると「受験シーズン」という気持ちになるのは私だけ…?

今月も、アドバイザーはみなさんのお悩みをお聞きします!
今後の学習の進め方や今やるべきこと、息抜き方法など、どんな些細なことでも結構ですので、
気軽にアドバイザーを活用してください!!

Kフォーラム実施期間ですので、少し枠が少なくなっています。
相談を予定している人は、早めにご予約をお願いします。


進路相談を担当するアドバイザーはこちら


アドバイザーの進路相談は、予約優先制です♪
受付の左端にある予約台帳に、名前とLカード番号を書いて頂くと予約完了です!
不安や悩みごとを、一緒に解消していきましょう!!

予約は11月30(土)13:00~開始です!

↓↓↓進路相談の予定はこちら↓↓↓

アドバイザー進路相談12月後半
     

※今月も、利用回数に制限はありませんが、予約をした場合、次の予約はその日程を過ぎてからお願い致します。
 より多くの受講生に活用してもらうため、ご協力お願い致します。

【梅田駅前本校】12月の進路相談前半日程のご案内 

カテゴリ:梅田駅前本校からのお知らせ


<梅田駅前本校>

12月前半実施分の進路相談予約開始は以下の通りとなります.


担任進路相談12前半スケ


対象期間:12月前半(12/1~12/15)
予約開始日:11/30(土)
開始時刻:13時00分~

 ※12月後半分(12/16~)の予約は別途,ブログ上にて告知をさせていただきます.


※総まくりゼミのゼミ生用の進路相談について
12/1の福田先生の相談枠(13:00~17:00)については、すでに予約を開始しています。

 以上,よろしくお願い申し上げます.

田中君

【11/29】記述試験対策<教養記述>  

カテゴリ:未分類

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、
公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。

取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。
投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---ここから今回の記事-----------------------------------------------

こんにちわ。
今日,11月29日は,1890年に帝国議会が開かれた日です。
プロイセンをモデルとした日本の議会は,
天皇の権限が圧倒的に強く,議会の力はきわめて弱いものでしたが,
それでも国民の代表が政治の意思決定に参加できるようになった点は意義があるでしょう。
もっとも,選挙権者は国民の1%に過ぎない超セレブでしたが。

さて,金曜日になりました。
教養科目,専門科目の勉強を進めつつ,教養記述の対策も進めている受験生の皆さんのために,
今回も課題を提示し,問題の検討をする機会を作ってみたいと思います。

論文試験は,基本的に一般的な知識や教養に基づいて行政施策を論じさせるという意味で,
難易度の高い言葉が出ることはそれほど多くありません。
しかし,時として,行政の世界では常識的に用いられている言葉でも,
一般的な住民にはなじみの薄い言葉が問題文に用いられることもあります。


例えば,こんな課題はいかがでしょう?

「地域資源を活かしたまちづくりについて」(H23 兵庫県伊丹市)


「地域資源」という言葉は,初耳の方もいるかもしれません。
しかし,ここで思考停止していては,不合格答案路線まっしぐらです。
下手すると白紙答案になってしまいかねません。

ここで,冷静になれるかどうかが,まずは運命の分かれ道。

日本語で書いてあるんです。
日本が読めるならば,内容の推測はできるはずです。

「地域」「資源」と言葉を分割してみましょう。
そうすると,何を書けばよいのか多少のイメージが沸いてくるのではないでしょうか。
このように,日常生活で馴染みの薄い言葉は,
時折試験の問題文として出題されます。
「環境共生都市」,あるいは「協働」などが,過去の出題例ではありました。

では,今回もヒントを差し上げましょう。

・定義づけで勝負が決まる
・自治体の地理的特徴を意識する


自治体ホームページでも,報道資料でもWikipediaでも,
使えそうなものは何でも使ってみてください。

解説については来週の月曜日に行います。
それでは,良い週末を過ごしてください。


LECロゴ