【科目質問日】5月受験相談会の日程ご案内【5月分】 

カテゴリ:LEC公務員スタッフより

5月度 公務員受験相談会の日程をお知らせいたします。

↓↓スケジュールはこちら↓↓

20145月受験相談会


スケジュールをご確認の上、各本校までお越しください。

☆現役受講生の方はもちろん、これから公務員試験の勉強を始められる方もお気軽にご相談していただけます!!
☆相談は無料です。お友達と一緒にお越しいただいても結構です!!
各科目の勉強方法、公務員の仕事内容、面接対や併願の仕方…
この機会に様々な不安を解消してください。

【速報】吉田道場総合職的中!&5月講座開催のお知らせ 

カテゴリ:LEC公務員スタッフより

こんにちは!
国家総合職の試験はいかがでしたでしょうか。
問題分析はK太郎が「あとでやる」と言ってましたので、そちらをお待ちください。

ここでは、総合職の本試験問題が、
吉田健志講師の「超暗記術」講座と見事に的中していたので、
そちらについてご案内します。


的中①:時事問題ドンピシャ!

本試験問題No.30 
我が国の経済政策に関する記述A~Dのうち、妥当なもののみを挙げているのはどれか。

C:政府は、平成34年度までの10年間を「再生の10年」と位置づけ、その間の平均で、名目GDP成長率3%程度、実質GDP成長率2%程度の成長を目標に掲げようとしたが、個人消費の底上げが進まないことから、平成25年6月の閣議決定は見送られた。

吉田道場 Ⅰ 「デフレ経済からの脱却(アベノミクス関連)」
(1)三本の矢(大胆な金融政策・機動的な財政政策・民間投資を喚起する成長戦略)
問1 第二次安倍内閣の経済政策に関連した次の記述のうち、妥当なものはどれか。


5 2013年6月、安倍内閣は日本再興戦略を閣議決定し、10年間の平均で名目GDP成長率3%程度、実質成長率2%程度を目標とし、日本産業再興プラン・戦略市場創造プラン・イノベーションによる科学立国プランの3つを具体的なアクションプランとして作成した。

吉田道場肢5自体は、アクションプランの3つ目「イノベーションによる科学立国プラン」が誤りなのですが、
解説全体として閣議決定について触れており、受講生は秒殺できた肢となっています


D(正解肢):日本銀行は、金融市場調節の操作目標を従来の無担保コールレート・オーバーナイト物・からマネタリーベースに変更するという、新しい金融調節方式を導入した。

3 2013年4月、日銀は、金融市場調節の操作目標を無担保コールレート(オーバーナイト物)からマネタリーベースに変更し、マネタリーベースが年間約60~70兆円に相当するペースで増加させることで2年間で2倍にする方針を出した。


さらに、
肢での厳密な一致ではありませんが、講義全体の中で設けられていた、財政状況についても一致が見られています。

A:平成25年度一般会計当初予算は、日本経済再生に向け、平成24年度補正予算と一体的なものとして、「15か月予算」として編成された。インフラ老朽化対策が新たな重点項目として追加されたが、歳出超過が続く現状を踏まえ、公共事業予算は削減され、4年連続で減額となった。

吉田道場
問5 我が国の財政状況に関する記述として最も妥当なのはどれか。


平成25年度の一般会計当初予算では、民主党政権で減額が続いていた公共事業費が一転して大幅に増額され、10兆円を突破した。

さすがに10兆円はいきすぎで、×肢ですが、大幅に増額は主要論点として取り上げています



的中②:思想的中!

国家総合職といえば近現代思想というのは定番なのですが、
その中でも思想家を6人だけピックアップしてうち2人を的中させています。

総合職本試験No.36 
西洋の近現代思想に関する記述A~Dのうち、妥当なもののみを挙げているのはどれか。


A(正解肢):ヤスパースは、人間が限界状況にぶつかって挫折し、自らの無力さと有限性を自覚するとき、
 世界の全ての現象を包み込み、根底で支えている永遠の包括者(超越者)の存在に気付くとした。
 そして、絶えず移り変わるこの現象の世界が、包括者の永遠の存在に支えられていることに気付くとき、
 自己の実存もまたその永遠に根ざしていることが確信されるとした。

D:ハイデッガーは、南米の未開社会における婚姻関係や神話に関する実地調査を通じて、
  個人の主観的意識は、全ての構造やシステムを生みだし、その中で安住しようとするが、
  次第に抑圧を感じ始め、強まる抑圧から不安を感じたとき、新たな構造やシステムを生みだすことを
  繰り返すことを見いだした。

吉田道場
予想テーマ:実存主義
2 ハイデガーは、その著作『存在と無』の中で、さまざまな他者や事物と関わり合って存在している人間の存在構造を「世界-内-存在」という表現で説明した。

4 ヤスパースは、人間が通常の手段で処理することのできない困難な状況を「限界状況」
  ととらえ、この限界状況における挫折を通じて永遠の「超人」に向かう自己が形成されると説いた。

 「存在と無」はサルトルの作品で、ハイデガーのは「存在と時間」です。
 ちなみに、道場では「存在と時間」をニーチェの肢として紹介しており、聞いていた方はここだけで判断したと思います。


的中③:英文解法ヒット!

"The fact that ~"に着目すべしという、道場での講義内容が、本試験でそのまま使える解法テクニックに。
本試験No.5の第5パラグラフ冒頭に該当する記述があり、そこを読めば選択肢を絞り込むことが可能に。

なお、今年の総合職英文は、かなり政治・経済的な話題に特化したものを取り上げており、
社会事情に精通している受験生は内容的にも読みやすかったと思われます




この部分を的中させた名古屋の吉田健志講師の、
地方上級対策向けの無料講義を改めて開催します!

そう、無料です

あと1点、あと2点が欲しい方。
これを聞けば、あと5点までも狙えるかも?

直前の追い込みにぜひご活用ください!

梅田駅前本校
5/24 18:00~19:10

神戸本校
5/30 16:00~17:10

京都駅前本校
5/24 13:00~15:30


詳細は↓の画像からご覧ください。

吉田道場0430


多くの皆さんのご参加をお待ちしています!!

【4/30】試験対策<知能系直前追い込み> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、
公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。

取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。
投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
今日、4月30日は、経済学者のサイモン・クズネッツの誕生日です(1901年)。
1971年にはノーベル経済学賞も受賞していますが、
クズネッツといえば景気循環の波の一つを提唱した人物として知られます。
クズネッツの波といえば、建設需要に関する15年~20年のサイクルで、
主要な景気循環の中では長いほうから2番目に属します。

さて、文章理解の続き。
「今から何ができるのか」という点についてお話します。

時事問題に関心を広げることは確かに有効ですがさすがに万能ではありません。
そこで、もう一つ得点力を上げるためのテクニックを。

それは「数字や固有名詞に着目する」ということです。
英語の場合、時事的な話題にしてもエッセイや伝記にしても、
何かしらの固有名詞が現代文以上にちりばめられている傾向が強いです。
そして、固有名詞がある部分を基準に読むべき文章を探せば、
細かい単語を知らなくても意外とどうにかなるものです。

例えば、昨年の国税専門官本試験では、
「DNAの分析により、ヒトはアカゲザルではなくチンパンジーから進化したことが判明した」という肢がありますが、
DNAは本文でもそのまま書かれているはずです。
アカゲザルについては語注がありました。
チンパンジーはスペルが解らなくても、なんとなくそれっぽい単語を見つけられるはずです。
(ちなみに、chimpanzee)

あとは、単語の意味の連想と解らない単語をスルーする力です。

"major misunderstanding inherent in the question"
という文が昨年の国税専門官の試験にありましたが、
major、questionはさすがに解ると思います。
misunderstandingは初耳でも、understandは解るでしょう。misなので誤ったとかいう意味が連想できるはずです。
inherentは、固有の、本来のという意味ですが、はっきり言って知らなくてもOKです。

このように、解らない単語を飛ばしても、中学レベルの単語(major、question)と、
連想可能な単語(misunderstanding)で、
全体の意味を連想することが大事になります。

来年の受験を目指す人であればTOEICを頑張るなどの選択肢はありますが、
(国家公務員総合職はアドバンテージがつきます)
そうでない限りは、効率のよい付け焼刃が必要です。
それが、昨日紹介した英語以外の知識の活用と、
今日紹介したキーワードの絞り込み、単語の連想です。


LECロゴ

【神戸】受験生応援企画!(GW編) 

カテゴリ:神戸本校からのお知らせ

GWも受験生を応援します!

下記イベントを実施します。会場は全てLEC神戸本校です。


人気自治体ご当地講座

「神戸市アドバンスゼミ」 KA14325
 択一演習(法律)  
  1回目 5/5(月) 11:30~14:00
  2回目 5/5(月) 15:00~17:30
  3回目 5/6(火) 11:30~14:00
  4回目 5/6(火) 15:00~17:30

 政策研究
  5/3(土) 14:00~16:30
  5/6(火) 18:30~21:00 ※5/3と5/6は同一内容になります。ご都合の良い日程でご参加下さい。

 面接対策
  1回目 5/6(火) 18:30~21:00

「神戸市役所択一公開模試【法律職・経済職】
          (地方上級<行政系>択一記述公開模試)」

  5/6(火) 10:00~15:00
    ※「地方上級<行政系>択一記述公開模試」と同内容になります。
    ※受講料は1,000円です。
    ※成績処理はありません。自己採点になります。
    ※教養科目は最新試験制度に対応しています。

「大阪府下市役所アドバンスゼミ」 KA14332
 時事対策
  5/3(土) 11:00~13:30
  5/6(火) 18:30~21:00 ※5/3と5/6は同一内容になります。ご都合の良い日程でご参加下さい。

※全て梅田駅前本校で実施された生講義を収録したDVD再放映となります。
※受講料等に関してはこちらをご確認下さい。

リバイバル模試

 国税・財務専門官択一記述公開模試 KA14811
  5/3(土) 10:00~18:00

 裁判所職員択一記述公開模試(一般職のみ) KA14809
  5/5(月) 10:00~18:10

 労働基準監督官択一記述公開模試 KA14813
  5/3(土) 10:00~18:10

 国立大学法人等職員採用公開模試 KA14814 
  5/6(火) 10:00~12:00

 地方上級<行政系>択一記述公開模試 KA14615
  5/6(火) 10:00~

 地方上級・国家一般職択一公開模試 KA14888
  5/4(日) 10:00~15:30 

※受講料は各模試1,000円(税込)です。
※LEC各本校で2~4月に実施された各模擬試験を再実施します。問題は同じ問題です。
※成績処理はありません。自己採点となります。
※模擬試験の詳細はこちらをご確認下さい。


都ⅠB・特別区対策

都IB・特別区社会事情&論文ファイナルアンサー KA14276

<日程>
 5/1(木)
 5/2(金)  ※5/1と5/2の両日に下記の時間に実施します。ご都合の良い日程にご参加下さい。 

<担当講師・実施時間>
 新谷 浩史 講師
  10:00~12:30 都IB教養論文 全1回(2時間半)
  13:00~15:30 特別区教養論文 全1回(2時間半)
.
 大野 純一 講師
  16:00~18:30 社会事情(都IB・特別区共通) 全1回(2時間半)

<受講料>
 【通学 一括】一般価格:9,260円 ⇒ (特別価格 20%OFF)7,408円
 【通学科目別】一般価格:5,140円 ⇒ (特別価格 20%OFF)4,112円

※欠席補講はありません。
※4/12(土)にLEC水道橋本校で実施された講義のDVD再放映になります。
※受付は実施日当日、神戸本校のみとなります。

【梅田】筆記&面接総まくりゼミ・面接強化!ハイレベル実践ゼミ 受講生用進路相談 5月分日程のお知らせ 

カテゴリ:梅田駅前本校からのお知らせ

5月分の<筆記&面接 総まくりゼミ><面接強化!ハイレベル実践ゼミ>の受講生向け進路相談の日程を
お知らせします。

スケジュールはこちらです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ゼミ生用5月スケ
対象期間は、5月1日~5月31日です。

ご利用は、<筆記&面接総まくりゼミ><面接強化!ハイレベル実践ゼミ>受講生に限定させていただきます。
また、ご予約はお一人様1回限りです。
多くの受講生の皆様にご利用いただくため、ご協力お願いします!

予約開始時刻は、5月1日(木)13:00~です。
予約台帳は、5階の受付に設置してありますので、積極的に利用ください。