FC2ブログ

【12/2】採用情報<合格者アドバイザーさんに16の質問!⑯> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、
公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。

取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。
投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。

まずは総合職の解説から。

5 日本列島は南北に長く、亜熱帯から亜寒帯までの気候が分布している。九州・四国及び関東平野までの本州南西部の低地には、照葉樹林が分布し、ガジュマルなどの高木が占有種となっている。一方、関東及び中部地方の山地を南限とする本州東北部から北海道南西部の低地にかけては、針葉樹林が分布し、トドマツなどが占有種となっている。

× ガジュマルは熱帯地方の植物です。日本では沖縄あたりに分布はしますが、本州では育ちません。基本的に日本の山林は混合林が目立ち、広葉樹と針葉樹が混在します。これは北の方にいっても概ね似てきます。なお、トドマツは針葉樹ですが、東北地方では山地を除いて生息区域ではありません。針葉樹の中でも比較的寒い地域に分布しています。


さて、いよいよ最後のアドバイザーさんです。
最後を飾るのは梅田駅前本校の矢野 あやかさんです。
理系からの行政職志望者ですね。理系の方必見です。

⑯ 矢野 あやかさん

Q1:新卒ですか?既卒ですか?
新卒です。

Q3:
最終的な行き先を教えてください

国税専門官として名古屋国税局管内で働きます。

Q4:
最終学歴を教えてください

同志社大学生命医科学部医工学科です。

Q5:
LECで取っていたコースは何ですか?

スペシャルコースです。

Q6:
通い始めた時期はいつですか?

3回生の4月です。

Q7:
どうしてLECを選んだのでしょうか?決め手を教えてください。

webフォローがついていて、他社より授業のための通学回数が少なく、忙しくても通うことができると思ったからです。
あと、予算内で授業料が払うことができたのも決めてですね(笑)
実際、利用してみると担任、アドバイザー相談やリアル面接シミュレーションがすごく役立ちました。
リア面はほんとに無制限で個別面接対策では少なくとも27回利用させてもらいました!

Q8:
今年の受験結果を教えてもらえますか?

自衛隊幹部候補生 2次辞退
北海道庁 2次辞退
国立国会図書館 2次不合格
神戸市特別枠 最終合格
裁判所事務官 2次不合格
国立病院機構 2次辞退
国税専門官 最終合格 名古屋局内定
国家一般職(行政東海北陸)最終合格 内定先なし
大阪市民病院 最終辞退
浜松市 最終辞退
草津市 2次辞退

Q9:
この人はオススメ!って講師はいましたか?理由も教えてください。

恩田講師です。ある日突然、「東海地方を受験したい」と伝えたら、そちらの情報を準備してもらうなど、無茶ぶりにも関わらず、いっぱいフォローしてもらえました!
特にオススメ!が恩田講師ですが、他にも、法律対策に坪倉先生、勉強スケジュールでは三宅先生、面接対策に草部先生、忠峯先生、八上先生、神戸市対策のために浅井先生や石川先生にもお世話になりました。初めて相談に行くときでも、どの先生でも親身になってお話してもらえて良かったです。

Q10:
得意科目・苦手科目は何でしたか?
それぞれどのように対応していましたか?

得意科目:数的処理・・・夏までに一日3時間くらい毎日KマスターやQMを使って解いていました。3年生のときにC日程を受験したときに数的出来るかも!と自信がついて、それからは10月~12月は2、3日に一度10問くらい解くように、12月以降は数的推理、判断推理、資料解釈、図形で2時間かけて問題を解いていました。
苦手科目:民法・・・民Ⅰ、民Ⅱを交互にQMを毎日1時間解いていました。肢の正誤を間違えた、すぐにわからないものは付箋をはって、次にQMを開くときにもう一度解いて、わからなければ、また次のときにも解く・・・と何度も繰り返し、解いて覚えるようにしました。

Q11:
(行政系の方のみ)
教養科目・専門科目の主要5科目以外の選択状況はどんな形でしたか?

教養科目は、世界史、日本史、時事はしっかり勉強しました。自然科学や思想は今まで大学受験や大学で勉強してきた分に頼りました。
専門科目は政治学、財政学、経営学を勉強しましたが、経営学が間に合わず、国税の試験では初見で情報数学を解く羽目になりました。

Q12:
(新卒の方)
サークル、アルバイトはやっていましたか?⇒やっていた場合、どう学習と両立していましたか?

アルバイトをしていましたが、派遣のバイトだったので、1~2週間に1回くらい、息抜きと面接のネタのためにしていました。元々、大学の実験のためにサークルやアルバイトをしていなかったので、むしろ実験との両立に苦労をしました。実験の授業は延長しがちで、また、実験ごとにレポートの提出などがあって、すごく時間を取られました。
「レポートは19時まで。それ以降は公務員試験の勉強!」と時間を決めて行なうようにしました。また、時間がない分、1回でしっかり覚えられるよう集中力高めるようにしました。そんな勉強の妨げになった実験も、面接のときのネタにしました。

Q13:
模擬試験の受験回数は何回でしたか?

計11回受験しました。コースに含まれているものは全て(トライアル模試2回、地方上級国家一般職択一公開模試2回、国家一般職択一記述公開模試)と裁判所職員択一記述公開模試、国税専門官択一記述模試、神戸のアドバイザー企画の14向け模試体験や、他社の模試も受けました。

Q14:
コース以外で取っていた道場、ゼミなどは何でしたか?

三宅講師 数的過去問道場 国税特別区編
たった一日で終わる!関西公務員直前道場(専門記述の対策講座)
教養記述道場
面接強化!ハイレベル練成ゼミ
です。
年始にインフルエンザにかかり、年末道場が全く取れなかったので、体調管理に気をつけてください!

Q15:
Kフォーラムはどの程度参加しましたか?

神戸市、尼崎市の2回です。
Kフォーラムは日中で予定が合わなかったことが多く、大学主催と人事院主催の説明会に参加していました。

Q16:
最後に来年の受験者にメッセージをお願いします

今は主5…その後は、選択科目…記述対策、面接対策…と続いていきます!身体を大事にしてください!担任、アドバイザー相談、リア面など、LECの制度をフル活用し、効率よく勉強などを進めてください!


アドバイザーさんへのインタビューはこれで最後。
採用情報を挟んで、ここからは今年の本試験をもう一度振り返ってみたいと思います。

LECロゴ