FC2ブログ

【6/15】アドバイザーからのメッセージ<国家一般職②> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
質問を頂きました。

先日の国税専門官の記述試験で選択番号を書き忘れてしまったのですが、
このような場合採点されず、足切り対象なのでしょうか?


正直なところ、分かりません。
足切りされても文句は言えない状態だとは思いますが、
実際にどのような運用がなされているかは不明です。
過去の受講生報告からの経験則ででも伝えられればよいのですが、
このような例を過去に一度も聞いていないので、お答えができません。
受験している事実は残っているので、棄権扱いにはならないはずですが…

和歌山市の事務2型試験はSCOAでしょうか?
教えていただきますと幸いです。
お返事お待ちしております。


試験実施時間の60分、実施内容の「文章理解、判断推理、数的推理、時事、一般知識、基礎英語などです」
という表現はSCOAのものです。SPIと違ってSCOAの場合は募集要項に形式が明記されていないケースがほとんどなので、
絶対、という断言はできませんが、SCOA向けの対策をしておけばほぼ間違いないといえそうです。

今日は昨日に続いて合格者アドバイザーからのメッセージをお送りします。

① 中島 悠人さん

皆さんお久しぶりです。
京都駅前元アドバイザーの中島です。

国家一般職の教養試験は、数的処理に非常に時間がかかります。
また、専門試験では、今までに習っていない人物や、用語が出てくることも多々あります。
どの試験でも、難しい問題にあたったときは、一旦落ち着いて、簡単な問題から取り掛かりましょう!
論文は、時間が短くて焦ってしまう人もいると思います。ですが、今まで学習した論文の型を崩さないように気を付けて下さい。みなさんが合格されるのを心より祈っております。

② 土井 万由子さん

皆さん、お疲れ様です!元神戸本校アドバイザーの土井万由子です( ^O^ )

いよいよ国家一般職の本試験ですね。体力的にもけっこうしんどい試験かと思います。
試験の前日は、受験票や持ち物のチェック、時間配分の確認、苦手分野の見直しを行なったら、
あとはあまり無理せずしっかり眠って身体を休めてくださいね。

今まで頑張り続けてきた自分を信じて、強い気持ちで合格を勝ち取ってきてください!!
心より応援しています♪

③ 林 亮太さん

皆さんお久しぶりです、元難波駅前本校アドバイザーの林です!

今週末は国家一般職の試験ですね!仕上がり具合はいかがですか??
国家一般職の専門は3時間もあるので、
科目選択、そして問題を解くのにじっくりと時間をかけることができます。
これが終われば国家系の試験はもうないので、
勉強の集大成のつもりで、これまでの努力の成果を存分に発揮してください!!

④ 氏原 僚子さん

国家一般職
みなさんお久しぶりです!元梅田アドバイザーの氏原です(^^)!!

ついに!国家一般職の試験がやってきましたよ!!
毎週のように試験が続いている方も多いのではないでしょうか。試験慣れしてダレてませんか!!!?ダレてる場合じゃないですよ!!筆記試験からの解放が目前ですよ!!ラストスパートを今かけずして人生後悔しないでくださいね!!最後の最後まで本当に伸びるんですから!!
といっても落ち着かなくて集中出来なくて、勉強が進まねぇって人いると思います。私みたいに(笑)
そんな時は絶対合格したいという気持ちを今一度思い出してください。そして勉強してください。

たとえ勉強のモチベが下がってしまっていても、どうしようもないくらいの不安や絶対合格したいという気持ちはますます強くなっていると思います。今まで頑張ってきたみなさん、その強い気持ちで不安を乗り越えてください。みなさんが試験を受けてる間、氏原も手に汗を握ってます。とりあえず一次試験、絶対に突破してください。みなさんなら大丈夫です。


4週連続試験の2週目ですが、
ここで最終合格すれば採用先の選択肢が劇的に広がります。
ぜひ全力を出し切ってください。

LECロゴ