FC2ブログ

【難波】8月前半 担任進路相談予約  

カテゴリ:難波駅前本校からのお知らせ

難波駅前本校の8月前半
【担任進路相談】【19梅田ゼミ生限定進路相談】の日程が決定致しました。

予約開始は8月1日(木)17時00分~になります。
難波駅前本校の事務局にある予約台帳で予約をお願い致します。

※電話予約はできません。
※お一人様、前半1枠、後半1枠の2回の予約が可能です。
※ご本人様分のみご予約できます。
お1人で複数人分の予約をとられているケースを発見した場合は、
今後、担任進路相談をご利用頂けなくなる場合もございますので、ご注意ください。


8月前半


8月前半ゼミ


●●<難波駅前本校>●●●●●●●●●●
 LEC難波駅前本校
http://www.lec-jp.com/school/nanba/
TEL:06-6646-6911
住所: 〒542-0076
     大阪府大阪市中央区難波4-7-14
     難波フロントビル 4F
受付時間 月~金12:00~21:00
      土・日・祝10:00~18:00
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【変更あり】【京都】8月担任進路相談スケジュールのお知らせ 

カテゴリ:京都駅前本校からのお知らせ

【7/30更新 8/23(金)コース生用の垣田講師相談時間を18:45~20:15に変更しております。】

みなさんこんばんは☆
近畿の梅雨、明けましたねー!
やっとこさ、明けました。
ここから8月はあっつ~~~いカラっとした夏が続きそうですね、全力で楽しみましょう(!?)

・・・本題に入ります!

8月実施分の担任進路相談スケジュールが決まりましたのでお知らせします!
なお、スケジュールに変更が生じた場合は随時お知らせいたしますのでご了承ください。

↓コース生用スケジュール
19年8月コース用
(※画像はクリックで大きくなります)

↓京都ゼミ生用スケジュール
19年8月ゼミ用
(※画像はクリックで大きくなります)

前半分(1~15日)の予約は7/31(水) 15時から
後半分(16~31日)の予約は8/10(土) 15時から受付開始します!



【神戸】担任進路相談 8月前半のお知らせ  

カテゴリ:神戸本校からのお知らせ

LEC神戸本校より、
8月前半の担任進路相談のお知らせです!

8月進路相談
※クリックで拡大されます。

予約開始日は、8月1日(木)17:00~ からです!!
※コース生でゼミをお申込の方は、ゼミ生枠で1つ、コース生枠で1つ予約が取れます。

「担任講師進路相談」は、LECコース受講生の方々が利用できる受講生限定の無料フォロー制度ですので、積極的にご利用ください(2019年・2020年受験向けの通学コース受講生&通信コース受講生のどなたでもご利用できます)。

ご予約は、LEC神戸本校事務局(受付)デスクに設置されております「予約受付表」に
Lカード№・氏名をご記入ください。(お電話でのご予約はお受けしておりませんので、予めご了承くださいませ)ルールを守ってご利用下さい。(利用対象以外の方のご予約が判明した場合は、窓口にて予約を解除させていただきます。予めご了承下さい。)

ご相談内容は、学習スケジュール管理や併願方法・エントリーシート添削やモチベーション維持法etcなんでもご相談下さい!

【7/30】試験情報<国家一般職簡易分析 専門②> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、定期的に公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------


こんにちわ。
今日も昨日に引き続いて、
専門系の状況についてもお伝えします。

⑦ ミクロ経済学
選択率:70%台後半

基本:5問
中程度:0問
難問:0問

全体的に取りやすかったという評価の多い問題が並んでいます。
経済は最初苦しむ人が非常に多いですが、
QMをこなした量が如実に実力差に響いています。
最終的には4周、5周では足らない、とは思っておいたほうがいいでしょうね。
ジャンルによっては2桁の大台に乗る方のほうが多数派です。

⑧ マクロ経済学
選択率:60%台前半

基本:3問
中程度:1問
難問:1問

意味不明な大型地雷が1問入っていた、という声が多数。
もう1問難しいものが入っていたようで、
3点は取れたけれど…という声が目立っていましたが、
正解率を見ても3問取れていれば十分です。
基本の3問が自信持って選べるように勉強することはもちろん、
仮に厳しかった場合のリスク回避も考えておくべきでしょうね。

⑨ 財政学・経済事情
選択率:70%台前半

基本:5問
中程度:0問
難問:0問

経済原論と並んで大半の方が学習するはずの財政学ですが、
今年は取りやすい問題が並んでおり、
経済系をしっかり頑張っている人が報われた構造になっています。
国家一般職のこの科目は経済事情が多数を占めており、
今年も4問出ています。時事対策と同時並行で進む部分なので、
この段階までにある程度経済系科目の完成度を上げておきましょう。

⑩ 経営学
選択率:20%台前半

基本:3問
中程度:1問
難問:1問

例年よりは難易度が下がったというのが受験生の反応です。
元々国家一般職の経営学は難易度が高いといわれていますが、
暗記だけに走るとどこを覚えて良いのか収拾がつきにくくなる科目とされるので、
学系科目だからといって学習時間をおろそかにすることのないようにしてください。

⑪ 国際関係
選択率:1桁後半

基本:3問
中難度:2問
難問:0問

世界史知識があれば3問は取れるので、
高校時代に世界史選択をしている人であれば考えてみてもよい科目なのではないでしょうか。
地方上級でも大半の受験先で国際関係は出題されますし、
大なり小なり突貫工事で突っ込んでいく方が多いので、
その突貫工事を少し早めに開始してみるのもありでは?
ただ、人を選ぶ科目でしょう。

⑫ 社会学
選択率:30%台半ば

以前に比べると選択率が徐々に上昇している科目です。
昨年よりは少し難易度が上がっているとの評価ですが、
依然として比較的与しやすいラインナップとなっています。
ある程度気合で覚えるような感じの科目になりやすいと言われますね。
極端に上下差が付いている問題はないので、
学習量がそのまま得点力につながっている感じです。

LECロゴ

【7/29】試験情報<国家一般職 専門試験総括①> 

カテゴリ:未分類

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、定期的に公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------


こんにちわ。
昨日B日程市役所を受けた皆さんはお疲れさまでした。
関西の自治体でC日程で専門があるところはかなり少ないので、
大半の方はここで専門試験の対策は終了、となるでしょう。

こちらの記事では来年の受験を目指す方に向けて、
今日と来週月曜日で国家一般職の専門系の状況についてもお伝えします。

① 政治学
選択率:30%台後半

基本:2問
中程度:3問
難問:0問

前年より難易度がやや下がったというのが多くの受験生報告です。
選択率は昨年よりも下回り、ついに30%台になってしまいました。
政治学が難しいという評価は例年よく聞きますが、
内容の丸暗記だけでは苦しい科目です。
上下差が大きくついている問題が多いのも事実なので、
主要科目に準ずる時間を費やすことは必要といえるでしょう。

② 行政学
選択率:60%台前半

基本:4問
中程度:1問
難問:0問

取りやすい問題が多かったという声が中心です。
例年5割前後で推移する選択率も今年は6割を越えており、
後述のマクロ経済学と匹敵する選択率となっています。
今年もそうですが、時事問題?と思うようなタイムリーなネタが
肢に盛り込まれてくることもあるので、古い内容だけおさえてても得点はできません。

③ 憲法
選択率:90%台後半

基本:2問
中難度:3問
難問:0問

かなり取りにくかったという評価が大勢を占めています。
この数年、憲法の難易度が上昇傾向にあるため、
甘く見ると壊滅することになりかねません。
判例問題は結論だけでなく理由を丁寧におさえることが必要です。
統治はある程度条文を把握しておかないと解きづらいでしょうね。

④ 行政法
選択率:90%台後半

基本:5問
中程度:0問
難問:0問

憲法と異なり、取りやすかったという声が大半です。
法律系の中では一番稼ぎやすかったといって差し支えないでしょう。
論点としても作用法、救済法からのみ出ているため、
意表をつく論点は基本的にはなかったと言ってよいでしょう。
どの事件か、を思い出すことがちゃんと出来れば、満点も十分に可能なのでは?

⑤ 民法1
選択率:90%台後半

基本:4問
中程度:0問
難問:1問

5問中4問取れていれば十二分でしょう。
法人が出たり、担保物権が2問出たりと、
ちょっとメジャー論点を外したものが多かったように思えます。
来年は民法改正が入ることもあるので、
学習戦略も人によって大きく変わることになりそうですね。
受験先は早めに固めておきましょう。

⑥ 民法2
選択率:80%台後半

基本:2問
中程度:2問
難問:1問

今回の地雷分野といって差し支えないです。
ここを適切に逃げることができたか否かが、
専門試験全体の得点力を左右することにもなったのでは?
一つ一つの論点自体は比較的オーソドックスなものが多いのも事実なので、
インプットの丁寧さが分かれ目になったように見えます。
それでも家族法は厳しいでしょうが…

LECロゴ