FC2ブログ

2020年01月 の記事リスト

≪前月 |  2020年01月  | 翌月≫

【梅田】アドバイザー質問箱vol.11 

カテゴリ:梅田駅前本校からのお知らせ

こんばんは!!
梅田駅前本校アドバイザーの伊藤です。

先日、「第4回アドバイザーHR」に参加していただいた皆さま、ありがとうございました!!
中々、内容を詰め込んだ1時間だったので、困惑している方も多いと思います。
もっと詳しく聞きたい!!という方は進路相談でお待ちしております!!

さて、今回はそのHRでお寄せいただいた質問にどんどん答えていきますので、最後までお付き合いください!!

では、いきましょう!!

・カタカナを覚えるのが苦手です。ゴロ合わせ以外に良い勉強法はありますか??
⇒私は学系科目が得意でしたが、人名やキーワードを覚えよう!と意識して勉強はしていなかったです。QMの演習を何度もすることで、無意識に覚えていました。別にそれは暗記が得意というわけではなく、肢としてQMに何度も登場する=何度も似たような問題を解くことで覚えていました。テキストには多くの人名が載っていますが、それを全部覚えていたら、脳の容量がパンクして他の科目の勉強が出来ません。公務員試験は取捨選択が非常に大事です。どうやって取捨選択をするかは人によって異なります。先生やバイザーと相談して、効率よく勉強していきましょう!!
 また気持ちは分かりますが、焦りは禁物です!!まだ、みなさんは暗記系を覚え始めたばかりだと思います。それでもう既に覚えているようなら、私からアドバイスするようなことはありません笑 今、すべきことを考え、優先順位を付けましょう!!

・字に自信がなく、記述試験やESが不安です。
⇒今すぐ、字を綺麗に書けるようにすることは中々難しいと思います。ただ、丁寧に字を書くことを意識することは出来るはずです。大学の板書や数的の問題を解くときなど、普段から字を丁寧に書くことを意識してみましょう。記述試験はともかく、ESは何度も書き直しが出来るので(大阪府市を除く)、間違っても乱雑な字のまま提出するようなことは絶対にやめましょう。

・既卒者イベントの対象者に院生は含まれますか??
⇒院生の方は新卒者扱いになるので、参加必須のものではありません。

・大阪府庁と兵庫県庁の併願は可能ですか??
⇒この質問には正確に答えることが出来ません。なぜなら、大阪府庁の採用試験には(22-25歳区分)と(26-34歳区分)がありますし、兵庫県庁には(一般枠)と(経験者採用枠)があります。それらの試験は全て日程が異なるので、その人の状況によっては併願が可能です。ただ、一般的なケースは大阪府(22-25歳区分)と兵庫県庁(一般枠)だと思います。それならば、例年通りだと、大阪府の二次試験が兵庫県庁の一次試験と同じ日程なので、両方から最終合格を貰うことは出来ません。いきなり試験制度が変わることもあるので、注意してチェックしておいて下さい。

最後までお付き合いありがとうございました!!
本日から5日連続の投稿を予定しておりますので、楽しみにお待ちください!!