FC2ブログ

【1/27】採用情報<堺市役所採用試験変更> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)

月曜日~金曜日まで、公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
先日、リンクだけ張って軽く告知だけした堺市役所の採用試験制度変更案内ですが、
改めて変更内容を一通りまとめておきます。

① 事務(プレゼン型)の最終合格発表前倒し

1次試験が5月中旬なのは昨年と同じなのですが、
最終合格発表が6月下旬となり、文字通りの超短期決戦となります。
内容変更には触れられていないので、大きな変化は無いと予想されます。

② 技術の最終合格発表前倒し&1次試験前倒し

事務(プレゼン型)と同じようなスケジュールになります。
全く同じ日程かは現時点では不明です。
また、技術系の受験年齢上限が30歳以下へと引き上げになります。

③ 技術、社会福祉の専門択一試験の廃止

試験内容が適性検査(SPI3)、論文試験(建築は、専門試験)、面接試験
となり、論文試験・専門試験の中で専門知識を問うものへと変更するようです。

④ 職務経験者(事務、技術、社会福祉)のリニューアル

職務経験要件を不問とし、社会人対象の試験に変更するようです。
また、年齢条件がこれまで59歳まで受験可能だったのを49歳へと引き下げます。
実際には50代の受験生は相当稀なので、
受験要件の裾野が広がったと見るほうがいいのでしょうね。

また、就職氷河期世代対象試験も実施するようで、
実施時期は6月下旬、教養試験(高卒程度)と論文、面接で構成されるようです。

一般枠については現時点では大きな変更はありませんが、
最終合格発表が8月下旬(今までは9月上旬)となっているので、
面接試験などの日程が少し前倒しになる可能性が考えられますね。

詳しくはコチラをご覧下さい。

-------------------------------