FC2ブログ

11/30(金)梅田・京都ガイダンス!忠峯先生による【心理福祉ゼミ】開講@梅田・京都!! 

カテゴリ:LEC公務員スタッフより

★梅田駅前本校・京都駅前本校★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■忠峯先生の心理福祉ゼミ ガイダンス■
 ~ゼミの実施内容をお伝えします~

<参加無料><予約不要><どなたでもご参加できます>
 
■梅田駅前本校        
11/30(金) 16:00~17:00 ⇒追加ガイダンス!  
12/1(土) 10:30~11:30  

■京都駅前本校
11/30(金)19:00~20:00


★特別割引!ガイダンス当日にゼミの申込みをすると、
受講料が20,000円割引⇒80,000円になります!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お待たせしました!忠峯先生による!
心理・福祉ゼミ 第3期 いよいよ開講!!
★今年も多数合格を目指します★

★2012年度実績
ゼミ生から国家総合職(法務省矯正局)、家裁、法務省専門職、地上、市役所を続々輩出(判明分)!
特に家裁は、大阪受験者の半数以上をゼミ生が占拠!!

■担当講師 忠峯 輝政 講師
<講師プロフィール>
臨床心理士、社会福祉士。家裁、国Ⅰ、名古屋市合格。家裁調査官として東京、大阪に 5年間勤務。その間に裁判所事務官採用の面接官も担当。退職後、某県庁心理判定員、教育委員会SC、人事採用面接官として8年間従事。また、某市役所においても職員採用面接を担当。今年は、大阪市役所職員採用面接の研修講師も経験。

<講師コメント> 
国総、家裁など国家系の試験制度が大きく変わる一方で、地方系はますます試験が多様化してきています。独学では対応しにくくなる中、厳しくも和やかなゼミで切磋琢磨しましょう。「教材+情報+経験」の3点セットを皆さんに提供いたします。意欲のある人を歓迎します。   

■実施ゼミ
 【 心理・福祉ゼミ 】

 
■実施回数 
 全25回×2.5時間

■講座の概要
講座は3ターム構成(導入・記述演習・面接対策)・導入では職務分析や時事解説、記述は全答案に添削、面接は個人、集団(討論含む)での実践練習・3月末までは週4コマ実施、このうち都合のよい曜日に週1参加して下さい。校舎間、曜日間での乗り入れも可能です。5月以降は割当制のため、参加希望日時に実践練習 を実施します。 

■実施スケジュール
suke

■<心理・福祉ゼミ> 受講料
<講座コード KA13484> 
 一般価格:100,000円

※GOGOポイントはご利用できません。
※ガイダンス当日申込以外の割引適用はございません。
※当ゼミの欠席フォローはございません。
※本ゼミの申込はLEC各本校窓口のみになります。
【解約・返品について】 講座の解約等はについては、「LEC申込規定」第3条【解約・返金等】をご参照ください。 


■忠峯先生の心理福祉ゼミ ガイダンス■
 ~ゼミの実施内容をお伝えします~

<参加無料><予約不要><どなたでもご参加できます>
 
■梅田駅前本校        
11/30(金) 16:00~17:00   
12/1(土) 10:30~11:30  

■京都駅前本校
11/30(金)19:00~20:00

★特別割引!ガイダンス当日にゼミの申込みをすると、
受講料が20,000円割引⇒80,000円になります!



■昨年度 忠峯ゼミ合格者の声

★地方上級<心理職>合格!
M・Hさん<関西大学大学院>


【昨年忠峯ゼミを受けて良かった点】
記述試験対策として文章の添削を行って頂いたことが,筆記試験で非常に役立ったと思います。
また,面接対策において,ゼミ生同士で集団討論を行ったことや忠峯先生から頂いたアドバイスを参考にしたことが,
採用試験突破の要因の一つになったと思われます。

【忠峯先生について】
非常に親身な対応をしてくださる先生で,頂いたアドバイスのどれもが採用試験において役立つものばかりでした。
私見ですが,忠峯先生のアドバイスに従っていれば,採用試験において大きな失敗をすることはない,と思われます。

★国家総合職合格<法務省内定>
N・Aさん<大阪大学>


忠峯先生の心理・福祉ゼミには本気でその道を目指す人が集まり、先生は試験情報の提供から専門記述や面接試験の指導まで幅広くアドバイスを下さったので、モチベーションを維持しながら着実に試験へと向かうことができました。特に、専門記述対策で何度も添削に応じて下さった点と、受験生には分からない面接でのポイントを面接官の視点から親身に指導して下さった点が、大変心強く本当に有り難かったです。このゼミに参加していなければ、私の合格と内定はなかったと思います。



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)