【3/23】試験情報<FAQまとめ②> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、
公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。

取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。
投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
さて、FAQの続きに参りましょう。

Q6(裁判所職員)面接試験で1ランク変わると、択一試験でどれくらいに相当するのですか?

A6.年によって違うと思いますが、例年6~7問分くらいのようです。
裁判所職員の面接試験は、Dが一発不合格、Cが得点0で、A、Bに一定の点数が与えられます。
このA、B、Cの得点差はほぼ同じで、標準点の計算をすると大体6~7問分になっています。
択一試験や記述試験でそれなりの点数を確保していることが必須になりますが、
面接Cでも最終合格している人は実際にいます。

Q7.(裁判所職員)採用漏れはどれくらい出ますか?

A7.年によってある程度ぶれます。今年の近畿は結構多かった模様。
採用予定人数に達するまでは合格発表直後に連絡が行くようですが、
そこから先は辞退者が出るごとに順位を下げて連絡をしていくというのが例年のパターン。
ですから、ボーダーギリギリだと声がかからないというケースもありますし、
声がかかる場合でも2月、3月という形になってしまうこともあります。

Q8.国家公務員における面接試験の足切りってどれくらいですか?

受験先によって大きく変わりますが。
国家一般職:0.9%程度
国税専門官:22.7%程度
財務専門官:13.9%程度
国家総合職:3.0%程度

国税専門官は最近足切り率がかなり高いので注意してください。




LECロゴ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)