【2/13】試験情報<地方上級・論文面接試験まとめ> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。

取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。
投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
昨日に引き続いて、地理の解説から始めます。

3 熱帯雨林気候の地域は,年中高温多雨であり,スコールが頻発し,シイ,カシ,クス
などの照葉樹林がみられる。ライ麦の栽培のほか,広大な農地に大量の資本を投入して,
単一の商品作物を大量に栽培する焼畑農業が行われている。


高温多雨の記述は正しいのです。スコールも正しいですね。
照葉樹林は常緑広葉樹と類義と考えて問題ないです。
ただ、ライ麦は熱帯で作ることは一般的にないはずです。
決定的なのは焼畑農業でしょうか。大量の資本を投入するとありますが、
自分たちや親族が食べられればよいという、小規模なものが中心です。

さて、今日は集団面接、集団討論についてまとめます。

20170210.png

やや特殊なのが堺市。
集団面接としか試験要項に書いていないのですが、途中から集団討論が混じるというのが例年の話。
集団面接の場合は極端にプライベートに入り込んだ質問はないのが一般的ですが、
とにかく簡潔に答えるように意識する必要がありますね。
集団討論は自治体によって、事前に課題が提示されるか、開始直前に伝えられるかがまちまちです。
神戸市は開始直前、
京都府や兵庫県、滋賀県は事前提示です。
事前提示の場合はしっかりと準備ができるので、グループとして協力できるかという点はもちろん最重要なのですが、
ある程度は内容が伴ったものでないと評価されないでしょうね。

LECロゴ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)