【2/22】採用情報<法務省専門職採用予定人数> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。

取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。
投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
猫の日ですね。

国家専門職の採用予定人数について、
今日は法務省専門職です。

4 J.S.ミルは,現実の社会の変化や歴史の動きには必然性があるというベンサムの
思想を引き継ぎ,いかなる理想も,その必然性に沿ったものでなければ実現されないと
考えた。そして,この歴史を根本で支配しているものが,自由を本質とする理性的な精
神である絶対精神であると主張した。


ベンサムとミルが対立軸にある点は正しいです。量的功利主義がベンサム、質的功利主義がミル。
ただ、絶対精神の語はヘーゲルです。

さて、法務省専門職の採用予定人数も出ました。

★ 法務省専門職

矯正心理専門職A
約25名 (+10)
矯正心理専門職B
約7名 (前年若干名)
法務教官A
約95名 (+10)
法務教官A(社会人)
約15名 (増減なし)
法務教官B
約15名 (増減なし)
法務教官B(社会人)
約5名 (前年若干名)
保護観察官
約35名 (+5)

全体的に昨年より増えています。
昨年が一昨年に比べて減っているところが多かったので、
少し回復したといったところでしょうか。
若干名、という言葉がないのは受験する側からするとちょっとほっとしますよね。

LECロゴ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)