アドバイザーに聞いてみよう!リターンズ~5 月~ 

カテゴリ:梅田駅前本校からのお知らせ

お久しぶりです!こんにちは(^ω^)梅田アドバイザーです!
今月より、毎月アドバイザーが直前期の皆さんに伝えたいことを書いていきます(^^♪

今月は5月のみなさんにお伝えしたいことを書こうかなと思います~


柏井:お久しぶりです、柏井です。もう国総の試験受けた人、特別区・都庁・裁判所の試験を控えている人、自分の志望先の試験まで1ヶ月以上ある人。状況は人それぞれだと思いますが、みなさん不安でいっぱいだと思います。みなさんここまで必死に走ってきたので、心身ともに疲労困憊だと思いますが、試験が始まるのも内定がでるのも目と鼻の先なので、あと少しだけ踏ん張ってください。みなさんのこれまでの努力も、全てはこれから受ける試験のために積み重ねてきたものなので、最後の最後まで積み重ねて、最高の状態で試験を迎えましょう!!
そう思えるほど頑張れたなら、きっと結果もついてくると思います!!

宮崎:
みなさんお久しぶりです。
いよいよ1次試験が始まりました。ここまで本当に長く険しい道のりでしたが、今までの努力を発揮する瞬間がついに来ました。ここまでやってきたことを信じ、自分の持っている力を当日出し切って、悔いのない公務員試験にしてください。
その中でみなさんに気をつけてほしいことがあります。それは試験結果に影響されすぎないということです。去年1つの試験の点数の良し悪しに気持ちが左右されて、それ以降やる気をなくす受験生が結構いました。気にするなというのは無茶なことかもしれませんが、1つ1つの試験を淡々とこなす姿勢がこの時期は大切です。今までの努力が無駄にならないように過ごしてください。
試験が終わったら、LECの仲間とご飯に行ったりして気分転換もしてくださいね。応援しています!!


永田:
 いよいよ試験日が近づいてきました。5月の試験が本命の方は不安で不安で仕方ないと思います。私もいくら頑張っても最後まで不安や心配が消えることはありませんでした。だけど、今まで自分がどれだけ頑張ったかを振り返ると、これだけ頑張ったならきっと大丈夫と自信を持つことができました。皆さんにも、今まで頑張ってきた自分に自信を持って、最後の最後まで頑張り抜いてほしいです。直接声をかけることができないのが残念ですが、皆さんのことを心から応援しています。

山上:
いよいよ筆記試験直前、特別区まで一週間・裁判所事務官まで二週間となりました。いかがお過ごしでしょうか。
昨年のこの時期の私は、今何を復習すべきなんだろう…と気ばかりが焦っていたのを覚えています。私は裁判所事務官を受験したので、裁判所を受ける方向けに書こうかなと思います。
きっと、手も足も出ない難しい問題も出ると思います。それでも、諦めずに頭を働かせて、手を動かせば、光明は見えてくると思います。試験時間、他試験に比べてかなり長くてしんどくなると思いますが、一年の集大成のつもりで、頭をしっかり働かせて集中を切らすことなく頑張ってください。大丈夫です、応援しています。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)