【5/18】採用情報<国家専門職受験申込者数> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
今日は国家専門職の申込者数についてお伝えします。

senmonsyoku.png

事務系のほとんどの方は国税専門官、財務専門官、労働基準監督官だと思います。
福祉系の方は法務省専門職一択でしょうね。

国税専門官については微減ですが、2%であればほぼ誤差のレベルでしょう。
採用予定数も変わらないので、ほぼ前年並みの勝負となりそうです。
財務専門官については前年比で5%ほどの減少。
例年ボーダーがかなり高めに推移します。多少は受験生レベルの違いがあるということが
基礎能力試験の結果からは読み取れるのですが、それ以上に専門試験の併願しやすさがものを言ってそうです。
労働基準監督官は前年比微増。
増やすという告知があり、実際にもある程度増えることになっているのですが、
受験生動向としてはあまり大差がなかったようです。

法務省専門職については微減。
昨年、一昨年と保護観察官、法務教官の平均点が3割5分程度であり、
足切り者が大量発生していることが予想されます。
いくら教養で高得点とっても、専門12点以下は一発アウトですからね。バランスは大事です。

明日は国家一般職についてもお伝えします。

LECロゴ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)