【5/19】採用情報<国家一般職申込人数> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
昨日に引き続き、今日は国家一般職の申込者数についてお伝えします。
5月17日に国家一般職も前年比の人数が発表になりました。

koppan.png

近畿は前年比で6%強の減少。
受験率の動向にもよりますが、若干競争倍率は下がりそうです。
本省志望の方だと関東甲信越受験ということにしている場合も多いと思いますが、
こちらはほぼ横ばいと見て良いでしょう。
出先機関の人数は増えていますが本省の採用数は激減ですので、
やや厳しい戦いになる可能性も考えられます。
関西近辺では、中国地方はほぼ横ばい。
東海北陸や四国はやや減少といったところですね。

技術系については逆に増えています。
圧倒的採用人数を誇る土木こそ減少していますが、
他は大部分が増加。
建築にいたっては3割以上増えています。
技術系では化学や農学は例年競争が激しくなりがちなのですが、
こちらも今年は10%を超える増加。競争倍率もかなりのものになりそうです。

あと1ヶ月。是非体調に気をつけて追い込んでください。



LECロゴ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)