【6/29】本試験情報<ここまでの教養知識分野論点> 

カテゴリ:【採用情報】K太郎からのご案内

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)
月曜日~金曜日まで、毎日公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
今日は最終日、社会科学の本試験テーマをまとめておきます。

④ 社会科学

★ 国家一般職
38 法学 日本国憲法の基本的人権
39 経済 財政やその機能
40 政治 発展途上国への援助等

★ 東京都特別区
29 法学 大日本帝国憲法・日本国憲法
30 法学 法の支配
31 政治 核軍縮への動き
32 経済 我が国の農業と食糧問題

★ 裁判所職員
28 社会科学(政治) 我が国の選挙制度
29 社会科学(経済) 戦後日本経済史
30 社会科学(法学) 法の分類
35 社会科学(政治) アジア情勢
36 社会科学(経済) 経済用語

★ 国家専門職
38 法学 大日本帝国憲法と日本国憲法
39 経済 景気循環
40 法学 国会や内閣

基本的には教養社会科学の論点を幅広く抑えておくことで対応は可能です。
今年はあまり教養の範囲を超えている、という印象の問題はありませんね。
地方公務員系の場合、経済系はミクロ経済・マクロ経済の基礎レベルにあたる、
グラフの読み取り問題などは出てくることが結構あります。
地方オンリーで考えている方の場合、ちょっと対応が増える領域になりますので忘れないでください。


LECロゴ


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)