fc2ブログ

梅田駅前・京都駅前・神戸・難波のLEC各本校から、公務員試験に関する様々な情報を発信していきます。

【LINE記事 1/16(水)配信】 期末試験と公務員試験の両立について

2019/01/16
公務員合格者アドバイザーより 0
皆さんこんにちは!
京都駅前本校アドバイザーの木村です!(^-^)/

年も明けて、公務員試験の勉強もいよいよ本格的になってきます。
寒い日が続きますが、体調に気をつけて勉強頑張ってください!

また、学生の方は大学の期末試験が始まる時期ですね。
公務員試験の勉強も大切ですが、大学の単位もきっちり取れるようにしましょう!!


ということで、今週は
期末試験と公務員試験対策の両立についてお届けします♪♪

各バイザーが期末試験と公務員試験対策をどのように両立していたのかご紹介します!それでは、レッツゴー!!ヾ(・∀・)ノ

<木村>
正直、私自身は大学の期末試験対策やレポートに追われてあまり公務員試験の対策は進みませんでした・・・。
しかし、公務員試験対策を全くしないと感覚が鈍ってしまうので、大学の講義中に内職で主要5科目のQMを回していました。
(もちろん、先生が期末試験について話しているときは聞き入っていましたが・・・)

放課後は専ら期末試験対策やレポートに集中して、
家に帰ってから準主要科目や教養知識科目のWEB講義を1,5倍速で見るようにしていました。

(補足)
ちなみに、3年生の1月にはテストが5つとレポートが2つ、授業内テストが1つという状況だったので、
確実に単位がもらえる?レポートを早めに終わらせて、
テスト期間1週間前とテスト週の合計2週間は学校のテスト勉強に集中しました。

4年生の7月はゼミのレポートだけで大学のテストはないという状況だったので筆記試験後一気にレポートを終わらせて受験先分析や面接対策に集中しました。


<真田> 
私は、1月末にテストを3つ控えており、テスト勉強との両立をどうすべきか、この時期に考えていました。
そこで、テスト期間は「最低でも1時間は公務員試験の勉強をする!」と自分なりのルールを決めて取り組みました。
その結果、「テスト勉強に集中しすぎてこないだ勉強した民法の内容忘れた・・・」等の事態も避け、公務員試験勉強をスムーズに進めることが出来ました。
個人的にはテスト勉強と公務員試験勉強どちらかに偏りすぎるのは避け
「数的処理だけは絶対する!」「午前中は公務員試験の勉強をして、午後からテスト勉強頑張る!」など
メリハリをつけた学習をおすすめしたいです。


次週の記事では「模試の活用法」をお届けする予定です★☆
更新をお楽しみに~!ヾ(・∀・)ノ

コメント(0)

There are no comments yet.