fc2ブログ

梅田駅前・京都駅前・神戸・難波のLEC各本校から、公務員試験に関する様々な情報を発信していきます。

【5/26】試験情報<2021年本試験 時事問題テーマ>

2021/05/26
【採用情報】K太郎からのご案内 0

こんにちわ。LEC公務員担当のK太郎です。
K太郎(はんこ入り)

月曜日~金曜日まで、公務員試験に関するニュースや、採用情報など、公務員受験生が知って得する情報を配信していきます。
取り上げてほしいネタや、公務員試験の疑問点などあれば、コメント欄から投稿をお願いします。投稿のあった内容に関しては、基本的に全て取り上げていきます。

---------------------------ここから今回の記事----------------------------------

こんにちわ。
2021年の本試験も前半戦が終わり、
現在は後半戦の専門職、一般職、地方上級などに向けて準備を進めていると思います。
ここまでの試験について受験した方も受験していない方もいると思うので、
ちょっとまとめておきましょう。

① 国家総合職

No.28 科学や科学技術の動向
ニホニウムやチバニアンなど。
コロナウイルスのことも肢で使われていますね。富岳も出てます。

No.29 近年の世界の宗教
中東和平や世界遺産、ローマ教皇のことなど。
人文科学系の知識があったほうが明らかに解きやすい問題です。

No.30 日本のデジタル化
キャッシュレス決済やクラウドファンディング、スマートシティなど。
やはり情報系は鉄板ネタでしょうか。

② 東京都Ⅰ類B
No.36 道路交通法改正
No.37 令和2年版 情報通信白書
No.38 2020年10月 内閣総理大臣所信表明演説
No.39 令和2年版 経済財政白書
No.40 核軍縮

最後の肢だけ時事的な要素がないわけではないのですが、
すごく時事色が薄いです。
Ⅰ類Aも似た傾向なのですが、これは定着する傾向になるのでしょうか。
それとも今年だけの一過性のものでしょうか。ちょっと分かりませんね。

③ 東京都特別区
No.37 アメリカ新政権発足
No.38 2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略
No.39 令和3年度税制改正
No.40 2020年基準地価

今年は特別区の知識分野は非常に難易度が高かったです。
税制改正大綱はかなり難易度が高めかなと。
自然科学が激難だったので、2点は欲しいところですが。

コメント(0)

There are no comments yet.