fc2ブログ

梅田駅前・京都駅前・神戸・難波のLEC各本校から、公務員試験に関する様々な情報を発信していきます。

【神戸】23教養記述対策道場説明会のご案内

2023/01/08
神戸本校からのお知らせ 0


みなさんこんにちは、LEC神戸本校です。

1/22() 17:30~、「教養記述道場」の説明会を行います。

択一対策に加え、論文対策・・・ 「やることが増えてしんどい」と思うかもしれませんが、教養記述対策は、やり方を間違えなければ時事問題や面接対策ともつなげられるお得な科目です。

神戸本校の説明会では、ある程度教養記述の「書き方」については説明してしまいます
対策のうえで大きなアドバンテージになるので、ぜひご参加ください。
説明会参加者には2,000円の割引クーポンの進呈もございます。

なお、「教養記述対策道場」の定員は60名※なのでお早めに。
※昨年は説明会初日に定員に達し、第2回説明会が中止になりました。

『教養記述対策道場』説明会
1/22() 17:30~19:00
担当: 垣田浩邦LEC専任講師

実施形態: 生講義+ZOOM配信※
※ZOOM配信予約はこちら →

講師からのメッセージ
教養記述対策は、「書き方」を教わることも大事ですが、本当に大事なのはその先の「講師による添削を受けること」なので、説明会で「書き方」はある程度お話ししてしまいます。
道場をお申込みされる/されないにかかわらず参加のメリットがありますので、ぜひご参加ください!


講座のご案内


この道場のポイント
合格するための答案の作り方を学ぶ
垣田講師による論点講義・書き方→演習→添削」の一貫指導


教養記述について
教養科目の記述試験を課してくる受験先を志望する公務員受験生は、教養科目は択一試験に加えて、記述式試験の対策を行う必要があります。
それはもちろん、頭に浮かんだことを自由にすらすら書けばいいというものではありません。
合格するための答案の作り方というのが存在するのです。
そしてそれは、しっかりと理論だった講義を受けることで身に付けることができます。
加えて、記述式試験の対策というのは「書いて、解説を読んで、終わり」では実力は伸びません。
あなたが苦心して書き上げた答案は、ちゃんと講師に添削してもらい、赤ペンを入れてもらった部分を次回の演習のときに意識的に修正していくことで成長するのです。
その大事な添削のプロセスを経なければ、あなたは間違った答案を書き続けるだけの自己満足の勉強を繰り返したまま本試験に突入して、痛い目に遭ってしまうでしょう。


神戸本校の教養記述対策道場の特長
LEC神戸本校では、公務員受験生の「『教養記述』の対策を重点的に行いたい!」という声にお応えして、、今年も「教養記述対策道場」を実施することになりました!
LEC神戸本校担任講師である垣田浩邦LEC専任講師が、教養記述の答案の基本的な書き方から、多くの受験生が陥りやすい点などを講義形式でお伝えします。
そして、それを元にあなたが書き上げた答案は、垣田講師がじきじきに添削して返却します。
記述式試験に不安があるなら、ぜひ教養記述対策道場の受講を検討してください。
なお、本講座には定員がありますので、お申込みはお早めに済ませておくことを強くおすすめします。


詳細チラシはこちら↓

※画像クリックで大きくしてごらんいただけます。


<お問合せ先>



TEL: 078-325-0511
Mail: kob@lec-jp.com

コメント(0)

There are no comments yet.